インバウンド対応「『LET’S KANPAI !』 柏まちめぐり指さし会話帖」発行のお知らせ

kamonかしわインフォメーションセンターでは、外国人向け飲食店メニューガイド「『LET‘S KANPAI !』柏まちめぐり指さし会話帖(英語版)」をこのたび発行、12月10日より配布を開始しました。

『LET‘S KANPAI !』柏まちめぐり指さし会話帖は、飲食店への入店から退店まで各々のシーンで使われる「日本ならではのフレーズ」を解説するほか、アレルギーやタブー食材、ハラルやベジタリアン対応の尋ね方を英語と日本語で掲載。さまざまなライフスタイルをもつ外国人観光客の「かゆいところに手が届く」内容となっています。

制作にあたってはウラカシ百年会とユルベルトKASHIWAX実行委員会にご協力をいただき、kamonのドイツ人、アメリカ人スタッフと海外経験豊かなコンシェルジュ(ボランティアスタッフ)たちがアイディアを出し合い、知恵を絞りました。

この会話帖を使えば、日本語が話せない外国人の方々も気軽に店に足を運ぶことができ、楽しく思い出に残る柏のひとときを過ごせること間違いなし!

柏市内のホテル、協力店舗、kamonかしわインフォメーションセンター館内で配布しているので、ぜひご利用ください。

■概要

名称『LET’S KANPAI !』 柏まちめぐり指さし会話帖
配布開始日2019年12月10日(火)~
配布場所
  • 柏市内のホテル
  • 協力店舗(36店)
  • kamonかしわインフォメーションセンター館内
発行部数3,500部
協力
  • ウラカシ百年会
  • ユルベルトKASHIWAX実行委員会

※千葉県地域商業活性化事業補助金活性化推進事業(連携事業)

みんなで創る! 柏の情報ワンダーランド

Kamon かしわインフォメーションセンター

かしわインフォメーションセンターは柏駅前にあり、誰もが気軽に立ち寄れるまちの情報拠点、「柏のまちのコンシェルジュ」として、柏市内を中心に近隣市町から千葉県各地の地域・観光情報のご案内と情報提供をしています。

\ SNSで記事をシェアしよう /

FEATURES

編集部おすすめの特集記事