柏ママ☆BLOG~NPO法人Sunshine Gardenママ達の育児ブログ~1:柏での子育てスタート

こんにちは!NPO法人Sunshine Gardenの理事長・染谷菜摘です。

Sunshine Gardenは柏市で子育て支援を行っているNPO法人で、「ママ達のママ達によるママ達のための楽しいこと」をコンセプトに子育て中の現役ママ達だけで、イベントなどの企画・運営をしています。

今日からSunshine Gardenのメンバーで月1ペースで柏での子育ての毎日をご紹介させて頂きます。よろしくお願いします!

そんな第1弾の今日は、私についてと、柏市での子育てスタートについて書きたいと思います。

写真右の女性が染谷さん

私は、幼少期から柏に住み、柏で出産し、仕事をしている、生粋の柏ママです。子供は現在、2歳8か月と4か月の息子2人です。

長男を産んだのは26歳の時。ママとしては若い方で、柏っ子の私でも、地元の友達で、ママになっている人は少なく、ママ友作りは不安がいっぱいでした。
また、詳しかったはずの柏も、ママになると知らない土地のように、わからないことばかりで、街に出ても戸惑ってばかりでした。

とにかくママ友を作って、街を知る事から始めようと思い、活動をはじめました。

まずは出産した窪谷産婦人科の「赤ちゃん教室ココロ」に参加。この教室は、窪谷で出産をした1-3か月児のママが対象で、赤ちゃんとのコミュニケーションの取り方を学び、ママ友作りができる場所になります。

そこで初めてママ友が出来ました。初めて育児をするママが多く、全8回、定期的に同じママと集まり、子育ての悩みや、愚痴を話す時間はなにものにも代えられない時間でした。最終回は泣くママがいるほど…。

子供はそれぞれ個性があり、子育てって正解がなく、ママだから頑張らないと!とついつい自分を追い込んでしまうからこそ、他のママも悩んでいるのだ。という共感がとてつもない安心を与えてくれるのだと思うと、子育てにおいて、不安材料のひとつだった「ママ友」はなくてはならない存在になりました。

ママ友作りは柏市も推奨していて、各児童センターでは「ルンルンクラブ」や「母と子のつどい」「サタデーゆりかごサロン」など色々なプログラムが組まれています。

その中でも、全4回で連続参加の「BPプログラム」が私のオススメです。このプログラムは毎回キャンセル待ちが出るほどの人気で、初子ママが対象のため、悩みを共有しやすく、児童センターで行っているため、近所のママと知り合う事が出来ます。
何よりもこちらも全4回で、毎回同じママと会うことが出来るので、自然と会話がしやすくなります。

先生が、育児の知識やスキルを教えてくれるのはもちろん、親の役割なども考えながら進めてくれます。
実際、私は自分がちゃんと母親を出来ているのか、子供への愛情の向け方などわからなくて悩んでいましたが、このプログラムに参加し、少しずつ母親としての意識も芽生え、育児を楽しめるようになったと思います。

またここで出会ったママは保育園に通っている今でも同じクラスのママとして付き合いが続いている人もいます。

初めての子育てで不安なことばかりでしたが、柏市の施設や、産院、民間団体のフォローは想像以上に多岐に渡り、たくさんの人に助けて頂けました。

もしどこに行けばいいのかわからない方がいれば、まずは柏市役所別館3階の「子育て支援課」に行ってみては?自分に合った、団体や施設、プログラムを紹介してもらえます。

もちろんこちらのページでもお答え出来ます!お気軽にご相談くださいね。一緒に柏での子育て頑張りましょう!

この記事を書いた人:NPO法人Sunshine Garden

柏市で子育て支援を行っているNPO法人です。
0-5歳児の子育てをしている現役ママたちで、同じような現役ママ・子供・家族の為のイベント等を大小問わず企画運営しております。

ママ達が一緒に笑顔で子育て出来るように日々奮闘中!一緒に活動出来るママ達も募集中!

みんなで創る! 柏の情報ワンダーランド

Kamon かしわインフォメーションセンター

かしわインフォメーションセンターは柏駅前にあり、誰もが気軽に立ち寄れるまちの情報拠点、「柏のまちのコンシェルジュ」として、柏市内を中心に近隣市町から千葉県各地の地域・観光情報のご案内と情報提供をしています。

\ SNSで記事をシェアしよう /

FEATURES

編集部おすすめの特集記事