ボランティアスタッフ説明会を実施しました

ボランティアスタッフ説明会を開催しました!

5/19(日)と5/21(火)の2日間、kamonかしわインフォメーションセンターのボランティアスタッフ説明会を開催しました。19日は18名、21日は大雨にもかかわらず15名と多くの方にお集まりいただきました。

はじめはみなさん少し緊張されていましたが、藤田とし子センター長の「関東の上沼恵美子です」というツカミのひとことで会場からはどっと笑いが。一気に雰囲気が柔らかくなりました。

ボランティアスタッフの役割って?

2001年のかしわインフォメーションセンター開所から17年、柏のまちも当センターに寄せられるご質問も、少しづつ変わってきました。

観光案内や道案内だけにとどまらず、ひとと情報が集まり、ひととひととをつなぎ、新しい情報を生み出し、柏のまちに対する愛着や誇りを育てる「シビックプライドセンター」となりたい。そんな新しいkamonの構想をご説明し、ボランティアさんたちにはその推進力として大きな期待を寄せていることをお話しさせて頂きました。

おかげさまでみなさんの賛同を頂き、多くの方にkamonコンシェルジュ(館内の案内担当)として登録いただきました。

私たちkamonスタッフ一同、本当に嬉しく思っています。みなさんの柏のまちづくりに対する心意気を感じたひとときでした。

お待ちしています!

今回ご登録いただいたボランティアスタッフのみなさんとともに、6月からさらにパワーアップしてkamonかしわインフォメーションセンターを運営してまいります。

どうぞよろしくお願いします!

※kamonかしわインフォメーションセンターではボランティアスタッフを随時募集しています。まずは電話かメールでお気軽にお問合せください。

 

【業務内容】

 

①kamonコンシェルジュ

内容:かしわインフォメーションセンター館内でのまち案内、情報の収集、簡単な集計

時間:(A)08:45~12:15

   (B)12:15~15:45

   (C)15:45~19:15     ※各タイム休憩あり

 

②kamonフレンド(お助け隊)

内容:イベントの補助や資料の整理など、不定期に実施する事業のお手伝い

時間:不定期。事前にご連絡いたします。

 

みんなで創る! 柏の情報ワンダーランド

Kamon かしわインフォメーションセンター

かしわインフォメーションセンターは柏駅前にあり、誰もが気軽に立ち寄れるまちの情報拠点、「柏のまちのコンシェルジュ」として、柏市内を中心に近隣市町から千葉県各地の地域・観光情報のご案内と情報提供をしています。

\ SNSで記事をシェアしよう /

FEATURES

編集部おすすめの特集記事