マルテのまちなかレポート4:地獄へようこそ

8月01日から8月05日まで行われていた幽霊と妖怪の展示会『地獄へようこそ』に行ってきました。 展示会は法林寺の中ですが、法林寺自体もとても素敵なお寺で、怖いモノを見る前はぜひお寺の明るい境内を見てください

外は天国のようですが、法林寺の中に入り、2階に上がると、地獄へ落ちます。たくさんの恐怖感を与える絵を見て、キリスト教の地獄よりも日本の地獄のほうが厳しそうですね。

珍しい機会で、法林寺の本堂の写真でも取れました。金色の素敵なお寺の内装です。

マルテは特に天井にある様々な龍ちゃんの絵が好きです。

さて、地獄が始まります。人が死ぬと十王の裁判が待っています。まぁ四王しか写ってないですけど。。。

地獄太夫の他に色々な絵が見れます。

子どもがかぶせる恐怖を与える仮面、悪夢に出てきそうな武器、すべてが手作りです。

今年の展示会が終わりましたが、気になりましたら、ぜひ例年行ってみてください。


掲載情報は2019年08月01日の取材時のものです。

掲載内容が変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

取材・執筆・撮影:デットジェンス・マルテ

2012年から在日しているドイツ人留学生のマルテです。マルちゃんで大丈夫です。

麗澤大学を卒業して、今は東京大学の柏の葉キャンパスで研究しています。

柏の優しい人が大好きです。柏の色々な場所やイベントを取材して、さらに柏のこと好きになりました。
記事や写真を通して、柏の綺麗な自然と人々の活動を紹介して、他の人も柏のこと好きになることを願っています。

みんなで創る! 柏の情報ワンダーランド

Kamon かしわインフォメーションセンター

かしわインフォメーションセンターは柏駅前にあり、誰もが気軽に立ち寄れるまちの情報拠点、「柏のまちのコンシェルジュ」として、柏市内を中心に近隣市町から千葉県各地の地域・観光情報のご案内と情報提供をしています。

\ SNSで記事をシェアしよう /

FEATURES

編集部おすすめの特集記事