マルテのまちなかレポート8:酉の市

昭和37年から毎年酉の日(とりのひ)に行われる「酉の市」は、今年も柏香取神社で開催されます。今年(2019年)は11/08と11/20日に午前時から午後10時まで行われ、ぜひ行ってみて、まつり気分を味わいましょう。酉の市の一つの見どころは当然ながら縁起物の熊手です。古い熊手を回収場所へ、新しい熊手を買ってもいかがですか。

熊手の他に美味しい焼き鳥でも、たこ焼きでも、ビールでもありますので、少しでもゆっくりおしゃべりして、何かを食べて飲んでもいいと思います。

スタッフは朝9時からよるの10時までいますが、酉の市の開催自体は10時から20時となります。その間、一般市民でも熊手を買ってくるが、一番大きくて、高い熊手を買ってくるのは会社です。最も大きい熊手は30万円までもかかるらしいです。

酉の市に行くときに神社でお祈りする人も多くて、柏の香取神社はそこまで大きくないですが、綺麗な神社です。酉の市の日には特に日本文化を感じるところで、境内はスタッフが燃やしている焚き火の匂いで溢れています。

特に夜に集まる人が多いらして、ぜひ行ってみてください。


掲載情報は2019年11月08日の取材時のものです。

掲載内容が変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

取材・執筆・撮影:デットジェンス・マルテ

2012年から在日しているドイツ人留学生のマルテです。マルちゃんで大丈夫です。

麗澤大学を卒業して、今は東京大学の柏の葉キャンパスで研究しています。

柏の優しい人が大好きです。柏の色々な場所やイベントを取材して、さらに柏のこと好きになりました。
記事や写真を通して、柏の綺麗な自然と人々の活動を紹介して、他の人も柏のこと好きになることを願っています。

みんなで創る! 柏の情報ワンダーランド

Kamon かしわインフォメーションセンター

かしわインフォメーションセンターは柏駅前にあり、誰もが気軽に立ち寄れるまちの情報拠点、「柏のまちのコンシェルジュ」として、柏市内を中心に近隣市町から千葉県各地の地域・観光情報のご案内と情報提供をしています。

\ SNSで記事をシェアしよう /

FEATURES

編集部おすすめの特集記事